トップページ伊藤ハムグループについて > 創業精神・グループ理念

伊藤ハムグループについて

2016年4月1日に伊藤ハムと米久が経営統合し、
「伊藤ハム米久ホールディングス(株)」が誕生しました。

社会経済情勢がめまぐるしく変化する厳しい事業環境下、伊藤ハムと米久は、これまで互いに培ってきた技術やノウハウなどの強みを持ち寄り、シナジー効果を発揮することで成長し、社会により大きく貢献したいとの思いから経営統合いたしました。

伊藤ハム 創業精神

事業を通じて社会に奉仕する

伊藤ハム米久ホールディングス 目指す企業像

グループ理念

  • 私たちは事業を通じて、健やかで豊かな社会の実現に貢献します

ビジョン

  • フェアスピリットと変革への挑戦を大切にし、従業員とともに持続的に成長する
    食品リーディングカンパニー

行動指針

  • 安全安心と品質の追求による、価値ある商品とサービスの提供
  • 有言実行の徹底による信頼関係の構築、強化
  • 全員参加の闊達な意思疎通と相互理解による能力開発と育成
  • コンプライアンスを最優先とした、公明正大で透明性のある行動
  • 地球環境に配慮した事業活動の推進